明日もまた頑張ろうと思えるようになってきた

ここ数週間くらい、かなりモチベーションが下がっていて、けっこう辛い日が続いていました。
別に体力的に疲れるわけでもないし、いつもやっていることをいつも通りにこなすだけ。
でも、モチベーションが下がっているというか、心がなんとなく疲れているときというのは、そういうことが困難になったりするんですよね。
どうしてかはわからないけど、確かに「気の持ちよう」というのは、こういうときに痛感したりするものです。
やる気というか、気力があるときというのは、こともなげにできていたことが、急にできなくなったりします。
でも、少しずつ調子も上向いて来たというか、改めてきちんと目標を立てたり、何をすべきかということを考えることで持ち直すことができたような気がしています。
ここ数日は、仕事終わりだとか夜寝るときに、「また明日も頑張ろう」と自然に思えるようになってきました。
毎日を楽しく過ごすことができるというのは理想ですが、なかなか毎日楽しいことばかりが続くわけでもありませんよね。
それでも、明日のことを考えられるようになるというのは、とても気持ちが軽くなるというか、いいことなのかなと思えるようになりました。