デビューから7試合連続安打の清宮選手もついに2軍落ち

日本ハムファイターズの清宮選手が交流戦を前についに2軍落ちが決まりました。デビュー以来7試合連続安打の記録を打ち立てるなど大器の片りんを見せましたが、やはりプロはそう甘くなかったようです。ここ最近は71打席で28三振を喫するなど壁にぶち当たってしまい、出場回数も減っていたので栗山監督の判断は正しいのではないかと思います。代打など少ない打数で打開できるほどプロの壁は低くないでしょうから2軍戦でも出場する機会をもらい打撃の感触を取り戻して行った方がチームにとっても清宮選手にとってもプラスでしょう。もともと持っているものは一流であると思います。一軍でもヒットが出ることは証明していますので、なにかのきっかけをつかめばまた打ち出すのではないかと思います。これまでの高校生相手とは違う環境ですので、清宮選手に対する研究もされ、そう簡単にはいかなかったのでしょう。それでも高卒ながらホームランを打っているわけですから、2軍で実践を積んでまた戻ってきてもらいたいと思います。http://www.poieodesign.co/5man-sokujitsu.html