美味しいリンゴスイーツの作り方を教えてもらいました

この間、友達の家に遊びに行った時、とっても美味しいスイーツをご馳走になりました!
なんと、友達の手作りです。
元々お菓子作りが好きなだけあって、その味はお店で出るもののようでした。
作ってもらったスイーツは「リンゴのバターソテー」です。
あまりにも美味しかったので、作り方を聞いてみたところ、とても簡単なものでした。
熟したリンゴを8等分にカット、それを熱したフライパンにバターと入れて熱を通すだけ。
最後に風味づけとしてシナモンを投入、上からメイプルシロップやチョコレートをかけると完成というものです。
これなら私でも作れそう!
そう思った私は早速次の休みに作ってみたんです。
案の定、私でも30分もかからず作ることができました。
今回は、チョコレートやメイプルをかけずにそのままいただきましたが、何もかけないのも素材の味がしっかりとしてなかなか美味しかったです。
腹持ちも良いし、刺激物が全く入っていないのでお腹にも優しいので朝食にもいいかもしれません。
生で食べるのとは一味違うりんごのスイーツ、今度はリンゴが安い時に大量購入し、再び挑戦したいです。http://www.thefranchisingauthority.com/net-sokujitsu/net-sokujitsumoushikomi.html

スロットのタイプというのは色々とありますが

スロットマシーンというのは実は日本が最も発展しているものであり、日本のスロットマシーンが海外に輸出されていることもあります。しかし、基本的には何と言っても日本国内で遊ぶことがベストであると言えます。色々とタイプがあるのですがat機というのがそこそこ面白いのでお勧めできます。これはゲーム数を重ねていくタイプのものであり、まず当たりを入れてからそこからそのゲーム数を消化している間にさらに上乗せしていくということを目指すタイプになります。割とよくあるタイプの機種が多いのですがだからこそ人気があるタイプとも言えます。色々と楽しい機種がありますからどんどん打ってみましょう。 しかし、注意するべきことはいくら持っていくかということではあります。鈴万円単位ぐらいでお金がかかる遊びになりますから注意しておきましょう。 もちろん、1000円であたることもあります。そうしたことで一気にコインが出て来ることもあります。